2010年01月30日

10年度の年金額は据え置き=厚労省(時事通信)

 厚生労働省は29日、2010年度の年金支給額を09年度と同額に据え置くと発表した。据え置きは4年連続となる。
 支給額改定の指標となる09年の物価(生鮮食品含む)は前年比1.4%マイナスとなったが、05年の物価水準を下回らなければ現状を維持するという関連法の規定に基づいた。
 支給額は、国民年金で月額6万6008円(1人分)、厚生年金で同23万2592円(標準的な夫婦2人世帯)。 

【関連ニュース】
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答
退職者の同意7割超に=現役は94.8%
後納期間10年に延長=国民年金保険料、法案提出へ
年金減額、日航退職者も同意=メガ3行が法的整理了承
OBら関係者それぞれに責任=日航法的整理で鳩山首相

種子島で震度4、震源は大隅半島沖(読売新聞)
「進歩を目指す保守政党」 自民、党大会で新綱領発表(産経新聞)
京都のコンビニに刃物男、店長ら取り押さえる(読売新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(1)現代美術作家・ヤノベケンジさん(産経新聞)
<奈良県議会>東大寺大仏殿で議会 12月に 23年ぶり(毎日新聞)
posted by トリゴエ ヤスオ at 01:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)

 国民新党代表の亀井金融相は25日、衛星放送BS11の番組で、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関して「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない。新聞が『けしからん』と書いたりすると、その人(小沢氏)が何を言っても耳を貸さない」と述べた。

<はなかっぱくん>NHK教育のテレビアニメに 3月放映(毎日新聞)
<国交省>「脱ダム」治水のアイデアを募集(毎日新聞)
地域医療再生計画「医師会の参加が大事」−厚労省有識者会議が初会合(医療介護CBニュース)
「無実」を聞いてもらいたい…菅家さん会見(読売新聞)
<公明党>予算案に早々と賛成表明 野党共闘に影響か(毎日新聞)
posted by トリゴエ ヤスオ at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

朝三暮四は「すぐ変わること」? =鳩山首相、朝令暮改と勘違い(時事通信)

 鳩山由紀夫首相が22日午前の衆院予算委員会で、中身は同じなのに巧みに変化があったようにごまかすことを意味する故事成語「朝三暮四」を、命令がころころと変わることを表す「朝令暮改」と勘違いし、質問した自民党の茂木敏充幹事長代理から言葉の由来と正しい意味について「講義」を受ける一幕があった。
 茂木氏は、政府が今年度の第1次補正予算で凍結した財源を第2次補正に回したことを批判した際、「朝三暮四という言葉をご存じか」と質問。これに対し、首相は「知っている。朝決めたことが、夜すぐに変わるという意味、物事をあっさり変えてしまうことだ」と自信たっぷりに答えたが、茂木氏に「それは朝令暮改」とすかさず切り返され、出席者の失笑を買った。
 朝三暮四は、宋の狙公が飼っていたサルに木の実を「朝三つ、暮れに四つ与える」と告げたところ、サルが不満を示し、狙公が「朝四つ、暮れ三つ」と言い換えるとサルが喜んで受け入れたという故事に由来する。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
29日に施政方針演説=山岡氏
捜査介入の意図ない=「不起訴望む」発言を撤回
経済、安保で質疑=衆院予算委

外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月−ソマリア沖(時事通信)
統一教会大分教会など捜索=特定商取引法違反容疑−県警(時事通信)
自民の予算対案は総額89兆円 子ども手当、戸別補償などカット(産経新聞)
インフル定点9.18、3か月ぶり注意報レベル下回る(医療介護CBニュース)
<輿石参院議員会長>「政権公約実現、国民に対する使命」(毎日新聞)
posted by トリゴエ ヤスオ at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。